都市開発記録 -シムシティ4のスクリーンショットを貼ってみた-

このブログは本家"シムシティ4のスクリーンショットを貼ってみた"の都市開発記録です
完成した街は本家サイトに掲載しますのでそちらも併せてご覧下さい

This blog is a city-development record of "Screenshots of SC4 by kazuki".
Accomplished cities are uploaded to above website, so please visit there.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Traffic Generator

ビルの合間に前回のロットを設置するとこうなりました
都会っぽくなりましたね
image335.jpg

ところで、以前から気にしていたのが交通量の少なさです
綺麗な町を作っても交通量が少ないと閑散として見えます



そこでEuro traffic generatorを使います
リンク先を参照いただければわかるのですが、道路脇に設置すると
車がワラワラ湧き出てくるというシロモノです

ただ、このような道路脇設置型のロット全般に言えることですが
景観を重視して街づくりをしていると気になって仕方ありません
設置したところがモロバレなんで使い勝手が悪い点は否めません

そこで内部に交通を通してしまえばいいんじゃないかということで
実際改造したのですが、なぜか機能せず
それで諦めて放置していたのです

ところが最近readerでこのロットの設定値を覗いてみると
Exemplar fileのOccupantGroupsの末尾に
"0xEE..."
という不自然な設定値があるのに気づきました(今更な感じもしますが)

で、検証の結果、EuroTrafficGeneratorに同梱してある
"Euro traffic generator props.dat"と"euro traffic generator props moderate.dat"
をpluginsに入れた状態でOccupantGroupsに
"0xEEFFEE0E"(発生交通量 : 多)
"0xEEFFEE2E"(発生交通量 : 中)
の設定値を追加しさえすればどんなロットでも車が湧き出てくることが判明

そこまでわかってしまえばあとはロットを作るだけ
というわけで、長くダラダラと書きましたが作成したのがこちら
image336.jpg

わかりづらいと思いますが黄色の枠で囲っている部分が作成したロット
隣接する道路すべてから車が湧くので、私の楡の木の街路樹ロットの内部にも
車が走ってエライことになってます(都合上ロット内部に街路を通しているため)

さすがに歩道まで車に走られてはかなわないので、このロットに隣接する箇所だけ
1x1マスの街路樹を設置しています(1x1のものだけ内部に街路を通していないので)
これで問題は解決です
image337.jpg
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

紹介

kazuki

岡山県の片田舎で
シムシティ4をコツコツプレイする
F1大好きな人

I live in the country of Okayama Pref. ,Japan.
Playing SC4 is my dairy routine work !
I love SimCity series and motorsports ,especially F1 !!

カレンダー
ブログ内検索
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。