都市開発記録 -シムシティ4のスクリーンショットを貼ってみた-

このブログは本家"シムシティ4のスクリーンショットを貼ってみた"の都市開発記録です
完成した街は本家サイトに掲載しますのでそちらも併せてご覧下さい

This blog is a city-development record of "Screenshots of SC4 by kazuki".
Accomplished cities are uploaded to above website, so please visit there.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

編集中

街その28の公開に向けて編集作業中です
ここのところ少々忙しいので、公開まで少しの間blogはお休みします
なんとか土日で公開できればいいのですが……
気長にお待ち下さいませ
スポンサーサイト

ロット制作 - Lot Making

掲示板でEuroRoadTextureに対応した橋の下lot作ると書いたので作ってみました
ついでにGLR用のも制作
公開については少々お待ちくださいませ
image325.jpg

ついでにこんなのも作りましたよ
image326.jpg

一応坂道対応
image327.jpg

学校 - School

学校を作りました
image323.jpg

修道院の建物を使って寮っぽく見せています
image324.jpg

無題 - No title

残ってた地区を開発
農地と住宅を作っておきます
鉄道のそばの空いた土地には後で適当に植樹を施しておくことにします
image322.jpg

GLR(3)

GLRの終点
かなりスペースに余裕もたせて作成しました
image320.jpg

image321.jpg

商業地区 - Commercial area

商業地区の開発に着手します
川の向こうから引っ張ってきたGLRを大通りへと引き込みます
image318.jpg

image319.jpg

川を越えて - Across a river (6)

川岸の近くの住宅
UKシリーズの家を建てました
中央は空間とし空けて緑化しました
image317.jpg

ところで最近またシムトロのCity Journalsを見て回ってるわけですが
リニューアル前と違って

"投稿者が記事を投稿→最後に閲覧者のコメント"

というブログのような構成に変更され、
それが1ページで完結するようになったため非常に見やすくなってます

以前は普通の画像掲示板形式でしたから、投稿者の記事だけ追っていきたいときは
不便この上なかったわけですが随分使いやすくなりましたね

そこでレーティングランキングでトップにあるThe Grand Duchy of Genevraをご紹介
こういう街に挑戦してもいいかもしれませんね
作り方自体はわかりますのでああいうのを再現しろと言われれば可能です
ただ恐ろしく手間がかかりますね
これ作るのにすごい時間かかっただろうなと思います

普通我々がプレイするときは建物単位で作られたロットを使います
ただしあのような街を作る場合、建物単位でなくブロック単位でロットを作成するのです
だから10x7タイルとかそういうデカいサイズのブロックをロットエディタで作って
それをバンバン並べていくという作業ですね
道路に面することのないロットも出てくるのでそれはハリボテにします

そうやって作られるロットは汎用性の乏しい、他に使い回しがきかない
その都市専用のものになりますし
全体的にみてモックアップ(ハリボテ)の占める割合が高くなります
なので私はあんまりやりたくないんですよね
基本的に建てる建物には実際居住してもらいたいし通勤してもらいたいので…

川を越えて - Across a river (5)

引きのショット
交通網はこんな感じになってます
左側の陸地には商業地を整備していきます
川にはあまり橋を架けすぎないのが綺麗に見せるポイントですね
image315.jpg

それに加えて地味なデザインな橋を架けるのもポイントです
海に架かるような橋――たとえば距離も長くて他に並行する橋がないとき――
は立派な橋を架けてもいいですが
この程度の川だと自己主張が強すぎて逆におかしくなります

現実の世界でも自己主張の強いデザインの橋より極力自然との調和を重視した
デザインや色のものを建設する風潮にあるようです
(と大学生のとき履修していた博物館学の講義で聞いた)

さてこちらは開発していた右側の陸地
開発が終了してこんな感じになりました
image316.jpg

川を越えて - Across a river (4)

最初に紹介した方の川岸を開発
image313.jpg

こんな感じでコンテナで誤魔化してますが後で修正します
image314.jpg

川を越えて - Across a river (3)

前回の続き
高架化したGLRにデフォルトの高架鉄道の駅を接続します
このとき駅の隣のタイルを1マス道路を用いて高さ15mで埋め立てます
普通にGLR駅を設置するよりインパクトがあります
GLRも高架鉄道も同じ扱いなのでこういうことが可能です

で、次
坂道に沿って道路を敷設します
現実では道路の傾斜より鉄道の傾斜の方が普通緩いですから
ゲーム中でもそのように取り計らいます
GLRの坂のみ鉄道を使って非常に緩やかな傾斜を作成しました
image311.jpg
道路から2タイル目までのところは住宅を建て
3タイル目のところは法面保護をします

横から見るとこんな感じ
image312.jpg

川を越えて - Across a river (2)

川に架橋します
こんな感じで道路とGLRを架橋
GLRはNAMの接続パーツを使って高架鉄道化し、水辺ギリギリから橋を架けていますが
道路はそのまま高台から架橋しています
image308.jpg

対岸の様子
橋の下に2タイルのスペースを空けて架橋します
橋の端っこの1タイルのみ残し、道路を使って切り崩し平坦化します
image309.jpg

SlopeModを入れた状態で高架鉄道を使ってなだらかな坂を作ります
この技法は過去に何度かこのblogで触れていますね
坂ができたら高架鉄道を破壊し道路を敷設します
image310.jpg

無題 - No title

教会の南側に団地を作りました
image305.jpg

川沿いには住宅地を
image306.jpg

教会周辺は大体こんな感じです
image307.jpg

教会付近 - Around the Cathedral

教会の周りの開発です
こんな感じにW2Wの建物を建てました


角度を変えて1枚
教会のすぐ前には道路を通さず、NAMの歩道を使います
ここでは茶色のレンガの歩道を使用しました
その歩道に面する形でW2Wの商業地を建てます
(住宅は"交通の接続がない"のZOTが出るため不可)
image302.jpg

さらに角度を変えて
NAMの歩道とともに前々作の街で作った自作Lotを設置することでグッとキレイになりました
image303.jpg

こんな感じでGLRを乗り入れさせるといかにもヨーロッパって感じになります
image304.jpg

壁 - Wall

町はずれの農地
住宅と接続する形で壁を作りました
Call of Dutyシリーズで出てくるヨーロッパってこんな風になってた…はず


image300.jpg
紹介

kazuki

岡山県の片田舎で
シムシティ4をコツコツプレイする
F1大好きな人

I live in the country of Okayama Pref. ,Japan.
Playing SC4 is my dairy routine work !
I love SimCity series and motorsports ,especially F1 !!

カレンダー
ブログ内検索
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。